すすむ屋茶店 > お知らせ一覧
  • 旬のおすすめ
  • 催しもの
  • おいしいお茶の淹れ方
  • お知らせ
  • The Tea Today
  • susumu School
The Tea Today susumu School

2016.11.23 Wednesday

旬のおすすめ

冬の贈り物に最適な大福茶の販売がスタートします。

今年も大福茶の販売が始まりました。

 

 

大福茶とは平安時代に京都で流行した疫病を六波羅蜜寺の僧侶、空也上人が「茶」を振る舞い、鎮めたことに由来します。

時の村上天皇はこれ以降「茶」の効能にあやかり民の無病息災を願って1年の始まりに茶を服したといいます。

これが王が服するお茶となり大福茶(おおふくちゃ)として現代まで語り継がれています。

 

 

 

 

 

すすむ屋茶店の大福茶は玄米茶

 

 

大福茶は地方によって昆布をいれたり梅をいれたりしていますが、すすむ屋茶店の大福茶は米が入った玄米茶。食べ物飲み物に困らないように。という願いが込められています。

 

 

 

 

 

 

お茶はめでたい?

 

 

「茶」は芽が出る作物であることから「めでたい」時に飲まれていきました。

無事に1年を終え、始まりを迎えるのはとても「めでたい」ことであると思います。すすむ屋の大福茶がお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

シーンに合わせて4種類のパッケージ

 

 

 

すすむ屋茶店の大福茶はシーンに合わせて小包、缶、ティーバック、ギフトと4種類ご用意させていただいております。

様々なシーンにあわせてお買い求めいただけると幸いです。

 

http://susumuya.com/?pid=110137791